現在のページ : トップページ

子育てと夫の役割

子育てのときに夫ができることって、どういうことがあるのでしょう。もちろん時間があれば、夫も家事や育児を手伝ってくれることは、妻にとってもうれしいことです。できるだけそのように夫も子育てに参加するようにして欲しいものです。それによって、家事のことや育児の大変さも理解できるので、妻に対しての思いやりも出るのではないでしょうか。また夫によっては、家事や子育てが苦手という人もいます。

しかし、このような夫に対しても、ちょっと面倒でもしっかり夫に育児や家事を教えるようにすることも大切です。せっかく手伝いたいという気持のある夫が、できないからということで手を引くようになってしまうのはとても残念なことです。きちんと育児や家事を教えていき、しっかり2人で分担できるようにしましょう。実際には、夫の分担をしようという意識が大切です。

一緒に子育てをするという意識は、家族というものに対しての考え方の基本として、とても大切なことです。昔はどうしても、子育てと家事は女の仕事というような固定観念があったようですが、今は多くの男性がこのような固定観念を、捨てられる時代になってきましが。夫婦の関係としても、一緒に子育てをするということは、とても良いことではないでしょうか。妻も夫の思いやりをあらためて見なおすことができます。

また妻はやはり子育てと家事で自由もなくなるので、半日でもいいのでショッピングや友達とのおしゃべりの時間を持つなど、子育てや家事から解放させてあげることも夫として、考えてあげるべきではないでしょうか。

○特選サイト
子育てに関する相談も出来る子育て専用のコミュニティサイトです・・・子育て 相談